名古屋・幸田・岐阜 またはオンラインで開催中!

 楽筆(らくひつ)とは、ぼくが18年の制作活動の中で見つけた、誰でも自由に味のある文字を書ける手法です。 

楽筆にはお手本がありません。
誰かの字をまねすることもなく、形を作ることもしません。
上手に書かなくてはいけないと長年枠にはめてきた文字の書き方の呪縛を解き放ち、あえて下手をこころがけて書くことで解放されて、自然にその人らしい個性ある文字が書けるようになるのです。

書道を習ったことのない人でも最初から味のある文字が書けますし、長年書道をきわめた人には、新たな方向性が見いだせます。 

また、今自分が感じていることを言葉にするうちに、自然に気持ちが落ち着き、前向きになったり、自信がついたりして、結果的に生きるのがラクになる。これも多くの講師の方がおっしゃています。

2016年から少しずつ講師の育成を始めて、名古屋を中心に東京・大阪で現在80名ほどの方が講師資格をとって活動中です。

上手に書くことをめざす一般の書道教室とはまったく違う、メンタルケア効果のある楽筆をひとりでも多くの人に体感してもらい、まわりの人にも伝えて欲しい。

それが、ぼくの願いです。

      楽筆協会主宰   かなだ つとむ

楽筆ってこんな感じ (50秒動画)

自分らしさを再発見する。
これからの時代に合った自由な筆文字アートです。

かなだつとむ プロフィール

1976 東京デザイナー学院名古屋校卒業  
   広告制作会社・デザインスタジオ・印刷会社で制作や営業を経験
1990 名古屋でカナダ広告制作所設立
   バブル崩壊により急速に業績悪化。うつ病に苦しみつつ経営を続ける。
2000 ギャラリー「クロス」にて初めての個展開催 「ありのまま」自費出版
2001 うつ病が悪化。パニック障害で外に出られず事務所を閉鎖。
   愛知県額田郡の自宅にひきこもって筆文字制作に励む。
2002 名古屋市内の東急ハンズでブライダルボードが販売開始。
2003 和風ブライダルボードが東急ハンズ全国に展開。
   幸田町駅前にアトリエ耕望をかまえ、「楽筆」として作品を書き始める
2004 東急ハンズ名古屋店を中心に定期的に実演販売を始める。
2007 株式会社KANADA設立にともない業務を法人に移行。
2008 広いアトリエに移転。個展開催、ブライダル商品のリニューアルに取り組む。
2012 名古屋で交流イベント「一期一会の集い」スタート。
2014 岡崎・安城などで楽筆教室スタート。
2016 楽筆講師養成講座スタート
2019   楽筆講師養成(リアルコース)を東京・大阪に拡大

CBCラジオ

2017年 CBCラジオ 「21世紀の賢者たち」に出演しました

CBCラジオ

2019年 CBCラジオ「北野誠ズバリサタデー」で紹介されました

ケーブルTV

2019年 ケーブルテレビで特集されました。

精神科医の伊井俊貴(メンタルコンパス株式会社代表)は脳科学×アートの活動を推奨しています

ぼくも楽筆を体験しましたが、とても面白い感覚でした。 字を書くっていうのは誰にでも出来る自己表現としてとても良い方法でした。自分の感覚を形にする。お手本ではなく、自分の字を見てもう少しこうしたいと感じる。この繰り返しは、感覚を通じて自分を知るためにとても役立つワークだと思います。

受講中の方の声をお聞きください(1分35秒)

動画再生

レッスンの進め方

講師用マニュアルが届く

同時にオンラインサイトにも登録しますので、まずはレッスン動画をごらんください。
道具についても解説してあるのでご準備ください。ほとんどは100均や文房具店で手に入ります。

レッスン動画を見て書いてみる

レッスン動画を見ながら自分なりに書いてみましょう。書 けたら写真をとってつとむのLINEに送ってください。つとむが添削します!納得がいくまで何回でも添削します。
つとむからOKが出たら次の動画に進みます。

スケッチブックワーク

レッスンとは別に、毎日思ったことを自由にスケッチブックに書いていきます。
こちらも写真をとって、つとむに送ってください。

楽筆の5つのポイントを意識して書くと、どんな言葉でもアートになります。

講師認定

すべての技法の添削が終わったら、認定テストです。合格すれば認定証を発行します。すぐに、教室を開いたり、教えたりしてOKです。

早い人で1ヶ月半。平均3ヶ月ほどで資格を取得できます。

期限はありませんので、ご自分のペースで進めてください。

楽筆講師養成講座を受講すると・・・

ただの「楽筆教室」でも、ご自分のお名前を入れて「○○の楽筆教室」のような名前でもかまいません。
カルチャーセンターや公共施設での開講にも「楽筆」をお使いいただけます。

楽筆講師養成講座は「5つのポイント」を学び感じたことを言葉にして書く「スケッチブックワーク」の必要性と書き方を学び、「12の技法」を使いヘタウマイラスト、カラーアート、水墨画、貼り絵、絵手紙などを楽筆流の描き方、表現の仕方をマスターします。

教室、サロン、個展、販売、ボランティア、自分時間を楽しむ趣味、講師さんの活動に特別な規制はありません。楽筆で学んだ技法にとどまらず新しい表現の可能性を広げご自分の可能性にチャレンジしていただけます

ただいまキャンペーン価格で受講いただけます

150,000
130,000円(税込)

「5つのポイント+12の技法」という楽筆の基本を動画で学び、つとむと直接LINE添削を受けながらコツを習得します。 ベーシック修了後、すぐにご自分で教室を開いていただくことができます。

250,000円
220,000円(税込)

ベーシックを修了した方にアドバンスの受講資格があります。 毎月の季節の題材を扱いますので、実際の教室運営に役立ちます。
アドバンス単独の受講料は10万円ですが、一括でお支払いいただくことでさらに割安になります。

まずは一度、筆を持って体験してください

名古屋と幸田アトリエで体験会を開催しています。

1回90分、参加費1,000円で、実際に筆を持って作品を作ります。

個人・グループ・オンラインなど多彩なコースについてもご紹介します。

名古屋会場

会場 コミュニティハブeXe(エグゼ)名古屋
所在地
名古屋市東区葵3-3-8サンアピック503
アクセス
http://exe-nagoya.net/#access

【地下鉄】
 桜通線車道(くるまみち)駅 徒歩1分(エレベータが便利です)
【JR】 
千種(ちくさ)駅 1番出口から徒歩3分(JR千種駅と地下鉄千種駅は地下で繋がっています)
料金と持ち物
1,000円(当日会場でお支払いください)
道具はこちらで用意します。

岐阜会場

会場 ハートフルスクエアー
所在地
岐阜市橋本町1ー10ー23(JR岐阜駅東)
ハートフルスクエアー(岐阜市生涯学習センター) 小研修室3
アクセス
料金と持ち物
1,000円(当日会場でお支払いください)
道具はこちらで用意します。

幸田会場

会場 アトリエ耕房(耕房)
所在地
愛知県額田郡幸田町横落郷前196
アクセス
JR東海道線 幸田駅から徒歩20分 (駅までお迎えにあがります)
料金と持ち物
1,000円(当日会場でお支払いください)
道具はこちらで用意します。
コロナ対策をおこなっています。

ただいま、名古屋・幸田では会場が密にならないように、おひとりずつご予約いただいています。
お友だち同士の場合などはお二人でもかまいません。ご相談ください。

会場にはアクリル間仕切りを用意し、こまめに消毒&換気をしながら開催します。

【オンラインでも体験できます】
対面での説明会に不安を感じる方は、動画レッスンとLINE添削で楽筆を体験できる無料のコースをご用意しています。
オンラインコースの説明はzoom(ズーム)でおこないますので、ご希望の日時をお知らせください。調整します。

実際に筆を持って、感覚を体験します。

体験説明会は予約が必要です

日時や内容についてのご相談は
下のメールアドレスにご連絡ください。

お問合せはお気軽に
fudemoji@gmail.com

PAGE TOP
MENU