楽筆講師のみなさんにセミナーのお知らせです。

講師の資格を取得しても、自分の教室を持つまでには迷いや不安があるものです。
また、教室を始めてからも、生徒さんが増えない、あるいは減ってしまうなど、うまくいかない現実にぶつかることも多いでしょう。

そうした不安や迷いを克服するために、楽筆協会としてできる限りの支援をしたいと考えています。
そのひとつが、今回、初めて開催する特別セミナーです。

テーマ「人とは違うあなただけの楽筆を見つけよう」

世の中に商品やサービスを提供するときに、大切だとされるUVP(Unique Value Proposition)という言葉があります。
UVPとは、Unique(独自の)・Value(価値)・Proposition(提案)。
つまり、自分らしさの提案です。

ビジネスの現場では、同じ商品を売っていても売る人が違えば売り方も違います。
楽筆も同様で、講師資格を取得しても、講師ひとりひとりは違う人間なので、当然、やりたいことややりたい方向は違うはず。

楽筆本部としては、みなさんが、自分らしさを見つけて、生き生きと教室をやっていただくのが、理想です。そのために、今回、9つの箱の自分史というワークを用意しました。

9つの箱の自分史とは

9つの箱の自分史というのは、西村公児というコンサルティングコーチが提唱している方法です。
かなだいくこが6月に東京から西村さんをお招きして【小さな会社】 ネット通販 億超えのルール の読書会を開催したときに教えてもらった方法をもとに、楽筆講師用にアレンジしました。

9つの自分史ワークでは、楽筆を競合他社との比較ではなく、自分自身の人生のストーリーにからめて自分が今それををやる意味を見つけます。

人生経験は人それぞれ違うので、同じ楽筆でも出てくる答えは全員違います。
その違いが「自分らしさ」発見の糸口です。

自分史ワークは、先頃、楽筆協会プロデューサーという肩書きを賜りましたかなだいくこが担当します。ワークの内容はつとむが監修しています。

楽筆だけでなく、ご自分の人生を整理し、新しく未来を創造するのに役立つワークになると思います。

開催概要

上級講師:無料
基礎講師:1,000円

日時:
① 9/20(木) 14時〜
② 9/25(火) 14時〜

場所:幸田町耕房

現在、上の2回が確定しています。
お問い合わせ・お申し込みはつとむまで。

問合せ1

お申し込みはお電話でも。0564-62-5850
不在の場合はつとむ直通に! 080-51151472