説明・規約・契約書

楽筆基礎講師養成トレーナーは楽筆の基礎講師養成講座(ベーシック)を行うことができます。

【指導の手順】

  1. 受講される方のお名前とメールアドレスをお知らせください。
  2. 本部より受講者様に直接、お申し込み・お支払いフォームを送らせていただきます。
  3. ご入金確認後、本部のほうで「らっくん倶楽部」(※講師養成講座専用会員制サイト)に、受講者様のアカウントを作ります。
  4. 受講者様が動画を見て、書いた作品の写真を講師養成トレーナーさんにLINEで送ります。
  5. それを受けて添削を始めてください。
  6. 添削は技法1から始まり、スケッチブックワークも毎回書いていただき添削を行います。
  7. 添削は基本的な書き方、課題のまとめ方が出来ていたらOKを出して「次に進んでください」というメッセージを必ず入れてください。
  8. トレーナーの目から見てまだ理解できていないと感じた場合は注意点を指摘してもう1枚書いてもらいます。すべての技法をこの流れで進めてください。
  9. 5つのポイント、12の技法、カラーアートまで終了しましたら本部にご連絡ください。ペーパーテストと実技テストを本部から受講者様に送らせていただきます。

【指導上の注意点】

  • 添削は送られてきた写真に赤を入れます。
    (スマホ・タブレット・パソコンなどの機能を使いペンで指示を入れてください)
    同時に、短い言葉で注意点を書いて送ってあげてください。
  • スケッチブックワークに関しての添削は、書かれた言葉の内容には触れず、5つのポイントにて技術的な添削をしてください。
  • 添削のポイントは、まずは、課題において受講者の良いところを見つけて褒めることから始めてください。良いところを認めてから直すべきところを伝える!この流れでお願いします。
  • ポストカードを使った課題などは、横一のサンプルでしたら縦一ににしてご自分でデザインして書いてみる!このような添削も時に入れてください。

以上がオンライン添削の流れです。
対面受講も基本の流れは同じです。対面の場合1回の個人指導は2時間から3時間で、全体として5回または6回を目安に進めてください。

【お支払いに関して】

受講料ご入金確認後、3日以内にトレーナーさんの指定口座に振込みます。
お振り込み金額は受講者様からのご入金金額から楽筆本部の手数料5万円を差し引いた残りの金額です。受講料・手数料ともに税込金額です。
個人の方の場合は源泉徴収を行います。

【規約】 講師養成トレーナー厳守事項

  1. 動画教材のダウンロード・コピー・配布・販売などは禁止です。必ず「らっくん倶楽部」にログインして視聴してください。
  2. 定期的にご案内するzoomによるトレーナー会議に参加してください。
    お仕事などにて参加できない時は必ず連絡してください。
  3. 毎月1度は現状を本部にメール、LINEなどにてご連絡ください。
    本部からの問合せに対しては、迅速に応答してください。
  4. スケッチブックワークにおいては、受講者様の書かれた言葉の内容に対しては一切触れないでください。トラブル防止のため、カウンセリング的、コーチング的な関わりは禁止とします。
  5. 受講料の返金はできませんのでご案内をお願いします。また、受講中の受講者様とのトラブル発生に関しては本部は一切関与しませんので責任をもって対応をお願いします。
  6. 楽筆教室にて他の筆文字などの内容は行わないでください。
  7. 他の教室、講座などについての批判的な言動は控えてください。楽筆は自由なアート活動を尊重します。
  8. 当規約は必要に応じて随時変更されます。変更時にはご連絡します。否認の意思表明がない限りはそれに合意したものとみなします。
  9. その他、一般的な社会人としての良識にもとづいて行動してください。

上記事項を守っていただけない場合、講師養成トレーナーの資格を停止する可能性があります。

上記内容をご確認の上、下のフォームから登録してください。
規約に同意のチェックを入れないと送信できません。

ご登録受付後、上記規約をメールに添付して送ります。