楽筆の「スケッチブックワーク」は自分と向かい合う時間❗️対話する時間❗️ | 筆文字メンタルアート「楽筆」通信講座 | 自宅でオンライン資格取得 | 名古屋 東京 大阪

楽筆の「スケッチブックワーク」は自分と向かい合う時間❗️対話する時間❗️

スケッチブックワークは「楽筆基礎講師養成講座」で皆さんにお願いしている「自分ワーク」です。1日の終わりにこころの中にある思い、感情を外に出してあげる時間です。

感じたことを言葉にして「楽筆の5つのポイント」で書く!忙しさに見失いがちな自分との対話の時間です。時にストレスをはき出し、時に自分を褒めてあげるそんな時間です。日常見失いがちな自分をみつけ、自分との繋がる時間です。

楽筆はアートを通して「ほんのすこしの自信」を自分にプレゼントしていただく、そんな思いを大切にしています。

人と関わることで、私たちは自分の居場所をもちます。人と関わる、繋がるためには、先ずは自分と繋がることが大切ですね。楽筆のスケッチブックワークにはそんな思いが込められています。

結果的に味わい深い自分の文字が書けるようになります。そしてこころがやわらかく動き出します。

🔴 昨日 心理学の先生にIKUKOさんがお話をお聞きしてきたことを私なりにまとめてみました。何かの参考になれば嬉しいです。

楽筆主宰/かなだ  つとむ

楽筆オンライン講座 受講生募集中

動画教材とLINE添削で、全国どこでもご自宅で楽筆メソッドを習得していただけます。ベーシック以上で講師の資格も合わせて取得していただけます。
日本では珍しいアートを使ったメンタルケアのメソッドです。
くわしくはこちらをご覧ください。
PAGE TOP