楽筆(らくひつ)は、むずかしいことは何も考えず、のびのび書くことを楽しみます。
受講した最初の日に、必ず「5つのポイント」をお教えします。これだけで、あっという間に味わい深い文字が書けるようになります! そのあとは、5つのポイントを基本に、大きな字、小さな字、水墨画風、色をつける技法など、さまざまなアイデアで、自由に書くことを楽しみます。毎回大切な人へのプレゼントを1枚仕上げます。
墨の香りのとともに文字に集中することで、日常の緊張や不安から解き放たれて、気分がすっきりする、という生徒さんもいます。また左手で筆を持ち書くことで右脳の活性化にもつながります。シニアの皆さんにはおすすめしています。皆さん継続して受講され長い人では3年以上、通っている生徒さんもいらっしゃいます。

まずはお近くの楽筆教室に、見学・体験をしに来てくださいね。

 

作品を作り楽しむ楽筆コース(趣味として楽しむ方に)

① 各地の文化センター

つとむが考案した「5つのポイント」を中心に、どなたでも味のある作品が作れるようご指導します。

名古屋:3,500円〜/つとむへ
岡崎:暮らしの学校へ/0120-511-533まで
安城:暮らしの学校へ/0120-556-254まで ・安城左筆の会/つとむへ

 

 

② 個人ワーク(お好きな日程でしっかり学びたい方)

つとむのアトリエ耕房(こうぼう)で、より専門的に楽筆を学びます。道具や材料も豊富です。

1回:5,000円(税込)
スケジュールはご予定に合わせて設定できます。場所は幸田町のアトリエ(耕望)です。
※ 6回コース(5回分の料金で6回受講できるお得なチケットあります。  ¥25000

 

楽筆を教えるための講師養成コース

自分で楽筆教室を始めたり、頼まれたときに教えてたりできるようになります。
お住いの地域での生涯学習、カルチャーセンター、コミュニティー、介護施設などでやりがいを持って活躍いただけます。
また作品の販売をお考えの方には様々な技法を学ぶことで作品のクオリティアップに活用いただけます。
🔴楽筆基礎講師養成講座・1部 基礎講座 (3時間×2日)

楽筆とはどんな筆文字なのか、何を目指す筆文字なのかを学び、基本の書き方をしっかり学んでいただきます。この基本が応用講座の様々な技法にも生かされてきます。
(書道の基礎は必要ありません。)
スケッチブックワークで、1ヶ月程度、つとむが作品の添削をするうちにみるみる良くなるのを体感していただきます。

受講料:60,000円 (税込)

2部 応用講座と講師認定 (4時間×3日)

応用講座では、教えるための技術・技法を学びます。
認定試験を経て、教室開催の資格を発行いたします。
※この段階で、楽筆という名称を使って教室を開くことが可能になります。
※ 楽筆の基礎と12の技法マニュアルがつきます。
※ 修了した方には、1年間のフォローアップ(※)がつきます。

場所は幸田町のアトリエ耕房、または名古屋になります。

受講料:90,000円(税込)

🔴楽筆上級講師養成講座 (5時間×3日又は3時間×5日)(新しく加わったコースです!)

上級講座は基礎講師養成講座を終了され、継続的に教室を開催される方、講師養成のトレーニング講師を目指される方にお勧めします。教室運営にお使いいただける1年間のカリキュラムをご提供します。

※ 12回分の「楽筆授業進行手引き書」「作品の描き方解説書」等のマニュアルがつきます。
※ 実際の教室で実習ができます(希望者のみ)
※ 修了した方には、1年間のフォローアップ(※)がつきます。

場所は幸田町のアトリエ耕房、または名古屋になります。(出張講習、ご相談ください)

受講料:120,000円(税込)

★基礎講師から上級講師までを一括でお申し込みいただくこともできます。(2018年4月現在、¥270000→¥230000にてご提供中)


※ 楽筆講師のためのフォローアップとは
実際に教室を開催する方法や、必要な準備についてや、開催後に起きてくるさまざまな悩みや迷いに対処できるように、定期的に相談日を設けたり、チラシなどの販促ツールをご提供するなど、さまざまなサポートを行います。
楽筆教室を通して、講師の方ご自身が成長し、なりたい自分に近づけるようお手伝いをいたします。


教室の日程は 教室カレンダー でご確認、またはお問合せください。

セルフケア:自分のために書く楽筆「こころの言葉」

 

誰かに見せるためではなく、自分のために、自分の本当の気持ちや思いを言葉にして書けるようになるワークです。
ご存じのように、つとむは40代の頃、ひとりで自己流の書をかいているうちに、うつ病から脱出していたという経験があります。
つとむは医療者ではないので治療はできませんが、うつ病体験者として、楽筆のメンタルヘルス効果を感じています。

楽筆では、お手本をまねするのではなく自分の書きたいことをそのまま、自分なりの書き方で書く方法を教えます。ご自宅で、自分だけでいつでもでき、感情をそのまま形に表現することで、内側にたまったものがクリアになり整理される効果があると思います。

アトリエ耕房でおこなう「こころの言葉」ワークは定員1名なのでプライバシーも守られます。(付き添いや、お友だちといっしょの受講はOKです)

受講料:初回 10,000円(税込)。2回目以降は 5,000円   場所は幸田町の耕望です。

 

カレンダーで空きのある日を確認して、ご予約ください。1回2時間程度です。

 

問合せ1

お申し込みはお電話でも。0564-62-5850
不在の場合はつとむ直通に! 080-51151472