コースについて | 筆文字メンタルアート「楽筆」通信講座 | 自宅でオンライン資格取得 | 名古屋 東京 大阪

コースについて

楽筆(らくひつ)は、むずかしいことは何も考えず、のびのび書くことを楽しみます。

受講した最初の日に、必ず「5つのポイント」をお教えします。これだけで、あっという間に味わい深い文字が書けるようになります! そのあとは、5つのポイントを基本に、大きな字、小さな字、水墨画風、色をつける技法など、さまざまなアイデアで、自由に書くことを楽しみながら、毎回大切な人へのプレゼントを1枚仕上げます。

墨の香りのとともに文字に集中することで、日常の緊張や不安から解き放たれて、気分がすっきりする、という生徒さんもいます。
また左手で筆を持ち書くことで右脳の活性化、前頭葉の活性化にもつながりますので、特にシニアの皆さんにはおすすめしています。
皆さん継続して受講され長い人では5年以上、通っている生徒さんもいらっしゃいます。

まずはお近くの楽筆教室に、見学・体験をしに来てくださいね。

作品を作り楽しむ楽筆コース教室

楽筆を趣味として楽しむ方のためのコースです。

① つとむの教室(外部)

つとむが考案した「5つのポイント」を中心に、どなたでも味のある作品が作れるようご指導します。

岡崎:暮らしの学校へ/0120-511-533まで
安城:暮らしの学校へ/0120-556-254まで ・安城左筆の会/つとむへ

※ その他、楽筆講師さんの教室が各地で不定期に開催されています。

② つとむの個人ワーク

お好きな日程で個人的に学びたい方におすすめです。
つとむのアトリエ耕房(こうぼう)で、より専門的に楽筆を学びます。道具や材料も豊富です。(★講師養成コースではありません)

1回:6000円(税別)90分
スケジュールはご予定に合わせて設定できます。場所は幸田町のアトリエ(耕望)です。その

【楽筆講師養成】 オンラインコース

楽筆の基本の技法をオンライン動画で学びます。
技法と並行して、スケッチブックワークという、自分が思ったこと・感じたことを言葉にして楽筆の手法で自由に書くワークもおこないます。
ベーシックコースを修了した段階で、楽筆という名前を使って教室を開くことが可能になります。

❶  ベーシックコース

受講料  ¥180,000+税

★ 教室やサロンで楽筆を教え、広めていただく方のためのコースです。
★ ビギナーコースで学んだ楽筆の基本「5つのポイント」「12の技法」を使った応用編の動画でレッスンします。
★ 講師用マニュアル(印刷物)をおつけします。
★認定試験を経て、楽筆講師の資格を発行いたします。
5つのポイント・12の技法解説

↑ご自分のサンプル帳制作

アドバンスコース

受講料   ¥100,000(税別)

アドバンスは、ベーシックを終了されて、教え始めた方のためのコースです。長期にわたる教室運営でお使いいただける1年間のカリキュラムをご提供します。

★ 授業のタイムラインのマニュアル「楽筆授業進行手引き書」と「作品の描き方解説書」がつきます。

★ 修了後は希望者のみ無料でLINE添削トレーナーの講習を受けられます。LINE添削トレーナーは、ビギナーその他、協会から依頼する生徒さんのLINE添削をおこなうトレーナーです。

↑ご自分のサンプル帳を制作

【一括コースがお得です】
ベーシック + アドバンス 割引価格

詳しくはお問合せ、または、説明会にご参加ください。

楽筆オンライン講座 受講生募集中

動画教材とLINE添削で全国どこでもご自宅で楽筆メソッドを習得していただけます。
ベーシック以上で講師の資格も合わせて取得していただけます。講師用にオンラインで教えるための教材もありますので、すぐに自宅でオンライン教室を開くことも可能です。
くわしくはこちらをご覧ください。
PAGE TOP