迷いながら書いてると線に表れます。

たかが一本の線ですが迷った線、よくデザインの世界やアートの世界では言う表現なんですが「線がシンデル」と言われました。

具体的に説明してください!と言われても説明できませんが、見た瞬間生きた線と、そうでない線はすぐに感じます。

エイヤア!と躊躇せずに一気に書き上げたものには勢いと清々しさが味わいとなって出ています。

最近そんなことを感じています。つとむ

ゆび文字パフォーマンス

お問合せ

お申し込みはお電話でも。0564-62-5850
不在の場合はつとむ直通に! 080-51151472