筆のお話し。㊙️

ぜんぜん㊙️じゃないけど!僕は字を書く時、言葉を書く時、どの筆を使うか⁉️ここから始まります。当たり前の話だけどね。写真左の細筆は言葉をしっかり書きたい時!真ん中の割れた細筆は思いっきり筆圧強く、意図的に割れた荒々しい線を偶然を使いながら書く時、そして太筆は基本的に100均の筆でこれまた雑な線を意図して書きたい時、後はティッシュペーパーやスポンジ、指、手のひら、色んな遊びをしています。

線が生きてる線か‼️これが一番大切にしている事です。躊躇しないで思いっきり書く、これだけです。ワンポイントとしてお伝えします。筆は大切に使い続けています。捨てることは滅多にありません。その筆でしか描けない線があり、その筆の個性を掴んでることが一番大切だと思っています。楽筆主宰/かなだ つとむ

楽筆オンライン講座 受講生募集中

動画教材とLINE添削で全国どこでもご自宅で楽筆メソッドを習得していただけます。
ベーシック以上で講師の資格も合わせて取得していただけます。講師用にオンラインで教えるための教材もありますので、すぐに自宅でオンライン教室を開くことも可能です。
くわしくはこちらをご覧ください。