I LOVE 私。

少し僕の感じてることをお話しますね、、、

僕は広告の世界で30年近く働いてきてね 良いか悪いかは別にして、伝わっているか?(売れるか)、こころに残っているか、こころの琴線にふれているか⁉️感じてもらっているか、この一点で広告のデザイン、コピーライティング、デレクションをしてきました。

この思いが楽筆の全てかもしれません。ディレクションしててどんな上手いビジュアルを見てもこころが動かないことは山ほどありました。

楽筆がヘタで良い、とお伝えしてるのはテクニックではないことを皆さんにお伝えしたい僕の我儘な思いです。子供たちの描く世界は本当に素直でしょ。

大人が無意識に童心に還る!そんな瞬間が在るんです!そのために考えたのが偶然力を技法として使う楽筆なんです。偶然、驚くほどの色合いに出合う、偶然線の味わいに出合う、偶然言葉のチカラに出合う、偶然味わい深い文字に出合う、偶然で良いのです。
偶然が必然に変わっていくんですよ。

この偶然の素晴らしさに、出合っていただきたい、これが楽筆です。この思いをカタチに、それが今回皆さんにシェアしている楽筆、そして「楽筆感覚アート」です。

今日は岐阜の3人展を見させていただきました。本当に嬉しかったです。スゴイエネルギーをいただきました。講師の皆さん ありがとうございます。

また明日から 描きますね!

思考の世界から 感覚感性へ、、、、、

楽筆オンライン講座 受講生募集中

動画教材とLINE添削で全国どこでもご自宅で楽筆メソッドを習得していただけます。
ベーシック以上で講師の資格も合わせて取得していただけます。講師用にオンラインで教えるための教材もありますので、すぐに自宅でオンライン教室を開くことも可能です。
くわしくはこちらをご覧ください。