言葉を書く!こんなシンプルなことで人は変わリます。

例えば、「ばかやろう」と筆に墨を含ませて書いて見る!例えば「愛してます」と書いて見る!1日の終わりに感じたことを言葉にして書いて見る!時には自分に言ってあげたい言葉を書いて見る!

これが楽筆がおすすめしている「スケッチブックワーク」です。何ともアナログな世界ですが不思議と集中する時間は気持ちが良いのです。リラックスできるのです。

普段は使わない左手で筆を持ち、ゆっくりゆっくり一生懸命に書きます。お手本は在りません❗️すべてを自分で決めて書きます。上手に書こうとしなくて良いのです!童心に還りただ線を重ねていく感じです。この短い時間の集中力、何も無い白い紙に表れる墨の線、墨の香り、こころから出てきた言葉が固くなった心と身体をほぐしてくれます。

自分で自分を癒す時間、自分を楽しむ時間、アートな発想力(直感)を育む時間を楽筆をとおして皆さんにご提案しています。元気の出ない方、元気いっぱいの方、ストレスを感じている方、次の何かを探している方、先ずは筆を持ち書き始めてみませんか‼️

↑県立美和高校にて

↑ビジネス研修会にて

↑先生方と

↑シニアクラスの皆さんと

↑カルチャー(暮らしの学校にて)

↑日本財団在宅看護センター三重(桑名)・「ねむの花」にて

 

楽筆(らくひつ)は、うつ病のトンネルから出ることが出来た体験から創られたアートセラピーです。

🔴 あなたも 楽筆を教える!楽筆講師さんを目指しませんか❗️

楽筆主宰/ かなだ  つとむ

楽筆オンライン講座 受講生募集中

動画教材とLINE添削で全国どこでもご自宅で楽筆メソッドを習得していただけます。
ベーシック以上で講師の資格も合わせて取得していただけます。講師用にオンラインで教えるための教材もありますので、すぐに自宅でオンライン教室を開くことも可能です。
くわしくはこちらをご覧ください。