リンゴのお話し。

このお話は精神科医の先生と行った講座にて先生がお話しされたことを要約したものです。(楽筆講師さんにはグループラインにてお伝えしています。)

「ここに真っ赤なリンゴがあります。ツヤツヤで良い香りのするリンゴです。リンゴが好きな人は今すぐかぶりつきたいなあ!と思うかもしれませんね。嫌いな人でもリンゴは身体に良いんだよなあ〜とか思われるかもしれませんね?

こうしてリンゴ、リンゴ、リンゴとリンゴの話ばかりしていると脳内では勝手にリンゴへのいろんなイメージが浮かんだり、どんどんリンゴのイメージが膨らんでリンゴのことを考えないでおこうとしても、どうしてもリンゴが浮かんできます。

そうです。あなたがリンゴのことを考えないようにしようと思っている限り、ずっとリンゴのことを考え続けることになります。

ではどうしたら良いのでしょうか⁉️

「リンゴのことを考えていても、まあいっか」と思ってリンゴのことは放置して何か他のことに没頭しているうちに、気づくとリンゴのことは忘れています。つまり、何かイヤなこと、やめたいことがあるとしたらそれを消そうと努力するのではなく、まったく忘れて違うことをするのが早いのです。

私たちは子供の頃から、親や先生から「問題から逃げるな❗️」「現実に向き合って解決しろ❗️」と言われ続けて、逃げたら負けだくらいに思っています。このリンゴのお話は問題をしばらく脇に置く、視点を変えて楽しいことに没頭する、目をそらしても良いんです。と教えてくれています。

例えばこのリンゴをコロナウイルスに置き換えてみても良いでしょう。今見てる視点を変えて、不安からワクワクに少し自分をコントロールしてみましょう。

読んでくれて ありがとうございます。楽筆主宰/ かなだ つとむ

楽筆オンライン講座 受講生募集中

動画教材とLINE添削で全国どこでもご自宅で楽筆メソッドを習得していただけます。
ベーシック以上で講師の資格も合わせて取得していただけます。講師用にオンラインで教えるための教材もありますので、すぐに自宅でオンライン教室を開くことも可能です。
くわしくはこちらをご覧ください。