個性的な筆文字・楽筆(らくひつ)の下手のススメ❣️

下手の中には【2つのエネルギー】、別の言い方をすると魅力があります。

1つは「心を癒すエネルギー」例えば小さなお子さんが描かれた絵や文字、見るだけで思わず笑顔になって幸せな気持ちにしてくれますよね。緊張した心を柔らかく包んでくれるような、ここにはカッコつけて書こうとか、褒めてもらおうとか、余計な思いがない!純真な心、それが線に出てくるんです。見た人の心に届く、楽筆はそう考えています❗️

2つ目は「元気をくれるパワー」楽筆でヤンチャ文字という技法がありますが、これは童心に還り、思いっきりヤンチャに墨が飛び散ってもいいからわんぱくに書く技法です。考えるのを止めて一気に筆を走らせます。こう書かなくてはいけない、そんな事は考えないで書いた線はまさに生き生きした線になります。

味のある字を書くためにではなく、結果的に味わい深い個性的な文字になっているのです。だから楽筆にはお手本はありません❗️

あるのは「5つのポイント」と「12の技法」、そしてプレゼントに最適な「感動のギフト集」それだけです。

そして楽筆は【2つの効果】を追求しています。

1つは「アートセラピー」としての効果、もう一つは感動の物語をお手伝いする喜び。

元気と感動を提供する筆文字、楽筆(らくひつ)としてこれからも成長していきます‼️

楽筆主宰・かなだ つとむ

お申し込みはお電話でも。0564-62-5850
不在の場合はつとむ直通に! 080-51151472