アートセラピーとしての楽筆(らくひつ)。

毎回、初めての教室で受講された方の感想をお聞きするんですが、「気持ちよく集中できた」「ストレスを感じないで無心に書けた」「ストレスを発散できた」「こんなに無心で夢中の自分でいられたのは久しぶり」「気持ちがゆったりした」などの感想をお聞きします❣️

たまらなく嬉しい感想です😆

僕自身、頭がゴチャゴチャな時は先ずは一枚書いてみるんです。不思議と気持ちが落ち着き始める⁉️書き始めるまで実は、アトリエを一人ぐるぐる歩き回り、それから筆を持ち書き出します。

書いてると余計なことが頭に中から出て行くんです‼️そして書き上げた達成感で気持ちがゆったりするんです。

実演販売を始めて17年になりますが、どうしてこんなに続いてるのか?書いてる時間が癒されるからなんです!僕は実感としてそう思います❗️

楽筆(らくひつ)で皆さんにお伝えしている「マインドフルネス効果」が楽筆にはあるんです!左手で筆を持ち書きますから自然と集中します。ゆっくりゆっくり書く、これが心を無心にしてくれるんです。

だから上手に書こうとか、カッコよく書こうとか、思わなくていいんです。

楽筆主宰/かなだ  つとむ

 

 

お申し込みはお電話でも。0564-62-5850
不在の場合はつとむ直通に! 080-51151472