エッ⁉️こんな描き方もあるの・・・・・

楽筆では様々な技法を学びます。基本は筆(毛筆)、筆二本の使い方、ティッシュペーパー、スポンジ、つまようじ、竹ペン、平筆、絵筆、中指、その使い方、技法で様々な表現を身につけます。

使い方はとってもシンプルなのでどなたでも楽しんでいただけます。生きた線、偶然を意図的に楽しむ線、そして自分の個性が表れた線を味わいます。

楽筆基礎講師養成講座では、基本の5つのポイントを学んでいただき、味わい深い文字で言葉を書けるようになります。この5つのポイントが楽筆の基礎になります。とってもシンプルです。

そして、応用編で「12の技法」を学び表現方法を具体的に学びます。教室を始められた時、この技法を使い生徒さんに筆を楽しんでいただけます。

特別にお習字を習ったことのない方、書道の有段者、筆ペン文字を学んだ方、どなたでもお手本のない世界で固定観念の枠から飛び出して、童心に還り楽しんでいただけます。

 

さあ  筆を持とう  字を書こう

言葉を書こう  下手の魅力を体感しよう

書くことで   こころは 柔らかくなります。

 

楽筆は極める世界ではありません   自分の個性を楽しむ世界です。

楽筆主宰    かなだ    勉

 

楽筆オンライン講座 受講生募集中

動画教材とLINE添削で全国どこでもご自宅で楽筆メソッドを習得していただけます。
ベーシック以上で講師の資格も合わせて取得していただけます。講師用にオンラインで教えるための教材もありますので、すぐに自宅でオンライン教室を開くことも可能です。
くわしくはこちらをご覧ください。