楽筆講師の皆さん❗️それぞれのやり方で・・・・・⁉️

例えば  生涯学習でお住いのエリアで教室を・・・

例えば  教職の方が子供たちに手書きの一枚をプレゼント・・・

例えば  道徳の先生がご自分のメッセージを楽筆で・・・

例えば  養護学級の先生が子どもたちに授業として・・・

例えば  カフェアートを企画して様々なイベントを自分流にアレンジして・・・

例えば  地元のカルチャーセンターで・・・

例えば  ご自分のサロンで皆さんと楽しまれてる・・・

例えばカウンセリングに  アートセラピーとして

例えば介護の世界でデイサービスの利用者さまに・・・

例えばシニアの皆さんの集まりの会で・・・

例えばお花やカラーアート、モノづくりの教室で・・・

例えば  看護師の方が患者さんへ、職場の仲間へのプレゼントに・・・

例えば  ご自分のオリジナルな作品として技法を使い販売へ・・・

例えば  ご自分のこころのセルフケアとして・・・

例えば  ご自分の世界を個展として表現する・・・

例えば  ご自分のお店のメニューやインテリアに・・・

例えば  定年退職後のやり甲斐として・・・

例えば  書道教室の先生が新たな展開に・・・

例えば  ・・・・・・・・・

皆さん それぞれの目的、それぞれのスタイルで楽筆を活かし初めてみえます。楽筆はお手本の無い世界❗️講師さんも自由な活動をされています。

楽筆を使い 皆さんがそれぞれの人生を楽しんでいただけたら!こころが喜んでもらえたら!ほんの少しの自信でキラッと瞳が輝く!そのためにこれからも楽筆をシェアしていきます。

あなたの目的を明確にして、楽筆を始めてください。迷いながらでも良いですよ、講座を受講しながら明確にしていきましょう。そのお手伝いをさせていただきます。

楽筆主宰/ かなだ  つとむ

お問合せ

お申し込みはお電話でも。0564-62-5850
不在の場合はつとむ直通に! 080-51151472