文字のカタチを遊ぶと、、、

デザイン学校時代にレタリングやタイポグラフィを学んだことで文字自体のカタチを何となく感覚で覚えてる気がします。面相筆で明朝体を書いたり、勘亭流、ゴシックをヘタながら書いてたのが今なって生きてる気がしてます。手を動かして書いたことは感覚的に手が覚えてるようです。手仕事の職人さんはきっと見て手を動かして感覚で覚えていかれてるんだろうなあ❗️すごいよね。手仕事って!

でね、今回は文字の形を少し遊んでみました。カクカク文字、くるくる文字、案外カワイイよね。

楽筆オンライン講座 受講生募集中

動画教材とLINE添削で全国どこでもご自宅で楽筆メソッドを習得していただけます。
ベーシック以上で講師の資格も合わせて取得していただけます。講師用にオンラインで教えるための教材もありますので、すぐに自宅でオンライン教室を開くことも可能です。
くわしくはこちらをご覧ください。